PLAY

PLAY BLOG

「田部井淳子 思い出の展示会 ~77年の軌跡~」  2016年11月10日よりPLAYで開催

田部井淳子 思い出の展示会 ~77年の軌跡~

先日からの報道ですでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、弊社代表 田部井 進也の母で登山家の田部井 淳子 女史が、去る2016年10月20日午前10時、享年77歳で逝去されました。

自然・山を愛し、女性として世界で初めて世界最高峰エベレストおよび七大陸最高峰への登頂に成功するなど、田部井淳子の数々の功績を称えるとともに哀悼の意をこめて、PLAYでは、これまでの活動写真やスペシャルムービー、直筆文書や愛用品を多数展示し、77年間の軌跡を思い出とともに伝える回顧展を開催致します。

ご来館、閲覧は無料となっております。
お時間がございましたら、是非ともお越し下さい。

——————   詳細   ——————

田部井淳子 思い出の展示会 〜77年の軌跡〜

【期間】
11月10日(木)〜12月29日(木)

【開催時間】
平日:10:00〜21:00
土日祝:10:00〜20:00

【休館日】
毎週水曜日
11/23(水・祝)は特別営業
11/24(木)は振替休日

【入場料】無料

【場所】
クライミングジム&ヨガスタジオ「PLAY」
住所:〒196-8533 東京都昭島市田中町 610-4 MORIPARK Outdoor Village内
JR青梅線「昭島駅」北口より徒歩3分
アクセスはこちら:https://www.play-tokyo.com/access.html

【内容】
田部井 淳子のこれまでの活動写真やスペシャルムービー、文章や愛用品などを展示し、77年間の軌跡を思い出とともに伝える回顧展です。 

田部井 淳子(たべい じゅんこ 1939年9月22日-2016年10月20日)
1939(昭和14)9月22日、福島県三春町に生まれる
1962(昭和37)昭和女子大 英米文学科卒業、社会人の山岳会に入会し、登山活動に力を注ぐ
1969(昭和44)『女子だけで海外遠征を』を合言葉に女子登攀クラブを設立
1975(昭和50)エベレスト日本女子登山隊 副隊長兼登攀隊長として、 世界最高峰エベレスト8848m(ネパール名:サガルマータ、 中国名:チョモランマ)に女性世界初の登頂に成功
1992(平成 4)女性で世界初の7大陸最高峰登頂者となる
2000(平成12)〜 九州大学大学院 比較社会文化研究科 修士課程 修了(研究テーマ:エベレストのゴミ問題)
76か国の最高峰・最高地点を登頂。
山岳環境保護団体・NPO法人日本ヒマラヤン・アドベンチャー・トラスト(略称:HAT-J) 所属。
自然に親しみたい20~40代女性のための山の会MJリンク呼びかけ人。
(田部井淳子オフィシャルサイト)http://www.junko-tabei.jp

【お問合せ】
クライミングジム&ヨガスタジオ「PLAY」
Mail: pr@tabeiplanning.com
Tel:042-541-3223

———————————————-